オンライン予選を振り返って(旧記事)

昨日はオンライン予選とか言う謎の大会にでて、じゃんけんが上手いので3-1でグループBを2位で抜けてオフライン予選に出場できることになりました。

今回は、オンライン予選のために何を考えていたかを色々と綴っていこうかなと。

【ヒーロー構成】

僕はCP家庭用初期ココノエで、重力だって言いながらガー不でハメるのが大好きなぐらい強キャラが好きです。今はクンツァイトって言ってます。

そもそも、今回は2勝2敗でも運が良ければオフラインに進めるので、奇をてらってミスるより、強いの使ったほうが安定するかなと。

だからヒーローは、ウォリアー、ウォーロック、シャーマン。テンプレ。

グループBは、14人中10人ぐらいがこの構成だったんじゃないかな。

【オンライン予選までの練習】

取り敢えず真っ先に考えたのは、このテンプレ構成のヒーローと対戦することが多いから、その時にどう立ち回るかなーって事だけ。

んで、そうするとウォリアーは気分的にテンポウォリよりもパトロンとかクトゥーンを使いたい気分。でも、パトロンだとウォリコンに勝てねーしって思い、同型ではクトゥーンウォリを採用。

ウォーロックは、レノロックとか言うデッキを信じていないのでzoo。

シャーマンは、同型だとアグシャーに有利なミッドシャーマンのほうが優るかなと。

僕は基本的に思考実験だけで真面目な練習をあまりしてなかったりする。オンライン予選を想定してBo5で戦ったのは、clown君と一回、板ザンさんと開始2時間前に一回とかそれだけ。

あとは適当にラダーを回しながら。

【オンライン予選の試合を振り返って】

『一回戦目』 zarathustraさん

相手は昔からいる強豪プレイヤー。何回か大会でも当たったことがあり、アグロ多めな人な印象。ヒーロー構成は同じ。

てことで、こっちは上に書いたとおり、クトゥーンウォリ、ズー、ミッドシャーマン。

一戦目 クトゥーンウォリVSテンポウォリ(これ以降はひとつ目が僕の使用デッキ)

クトゥーンの方が有利かなーとか思っていたけど、普通にテンポウォリが回ってオワ。

二戦目 クトゥーンウォリVSズー。

このマッチアップ、テンポウォリ使うよりもこっちのほうが有利だなとは思ってるんだけどどうでっしゃろ。まあ、ここは順当に勝利。

三戦目 ズーVSズー。

回ったほうが勝ちです。負けました。

四戦目 ズーVSアグロシャーマン

おおむね、トログトーテムゴーレムをちゃんと出されるか、タスカーがトーテムゴーレムを釣ってこないかぎりズーが勝てる組み合わせ。結果、相手が事故ってくれて勝利。

五戦目 ミッドシャーマンVSアグロシャーマン

なんでこのマッチアップはミッドが有利かというと、序盤で同じ動きが出来るお陰で盤面有利が取られない&6/5/5の挑発が強いので、序盤同じ動きをすればミッドが勝つ組み合わせ。

結果、僕だけトログトーテムゴーレムをして勝ち。くだらねー

3-2で勝利。

『二回戦目』 もっさん

前日、アルス君の通話で台湾予選を見ながら話していた人。

ヒーロー構成は当然一緒。

一戦目 クトゥーンウォリVSミッドシャーマン

これ、どっちが有利なんだろうかなーと思いながら何故かウォリ側が盤面を制圧する形になり勝利。

二戦目 ズーVSズー

回ったほうが勝ち。回った。

三戦目 ミッドシャーマンVSクトゥーンウォリ

乱闘が飛んでこなかった。勝ち。

3-0で勝利。

『三回戦目』 aquaさん

超古参プレイヤーでずっと一線級にいる人。先日、USGのプロになってた。

もうこの時点で予選抜けは確定していたが、プロを倒したら楽しいなと思い頑張る。

ヒーロー構成は一緒。

一戦目 クトゥーンウォリVSテンポウォリ

バーサーカーが乱闘で生き残った。終わり。

二戦目 クトゥーンウォリVSミッドシャーマン

乱闘がわりかし刺さるが、怒涛のハリソンや、挑発トーテム連打にキレそうになる。だが、乱闘が刺さっているのでリソース差でなんとか勝利。後で、ナノさんから配信盛り上がってたよと言われる。

三戦目 ズーVSズー

回ったほうが勝ち。でも、aquaさんのドゥームガードが早すぎたおかでげなんか勝った。

四戦目 ミッドシャーマンVSミッドシャーマン

タスカーからトーテムゴーレムを出すのをやめろ。負け。

五戦目 ミッドシャーマンVSズー

マッチアップ的にはズー有利。だけど、ライトニングさんをトップして2回打ったら敵が死んだ。ありがたいことです。

3-2で勝利

『四回戦目』 tredsred

中高同級生で、互いに大学に入ってからも交流がある。10年以上の付き合いになる腐れ縁。やる気のある時と無い時の差が激しく、それによって実力が大波のようにうねるプレイヤー。

互いに全勝同士の戦いなので、気はすごい楽。ヒーロー構成は、ローグ、ウォリアー、ドルイド。ローグがいるのでクトゥーンウォリをパトロンに変更。

一戦目 パトロンVS海賊ウォリ

海賊が回ってた。挑発を引っ張ってこれず終わり。

二戦目 パトロンVSミラクルマリゴスヨグドルイド

マナ加速できないあのデッキはゴミにも劣る。適当に殴ってたら敵が死んでた。

三戦目 ミッドシャーマンVSミラクルマリゴスヨグドルイド

怒涛のエモート連打からのヨグサロンが、tred自身の顔にスペル連打してた。勝ち。

四戦目 ズーVSミラクルローグ

今大会、唯一プレミスで負けたかなという試合。プレパナイフを何処までケアするのかが分からず、プレパナイフされて死亡。

五戦目 ズーVSミラクルマリゴスヨグドルイド

怒涛のエモート連打からのヨグサロンが、僕の盤面を崩壊させて、敵の手札が3枚から10枚ぐらいに増えた。なんだこのゲーム。

2-3で敗北。

【総評】

じゃんけんぽん。俺の勝ち。

勝った試合は殆どこっちが回っただけ。唯一、ズーが勝敗に直結するプレミスを誘うのでそこだけ練習が必須か。

この環境、タスカーとかヨグとかが一線級なのはダメだと思うんですよ、ええ。乱闘ってカードもダメだよね。

でもそれがHS。半分が勝ち上がれる大会で、プロが8人中2人しかオンライン予選を通過できないゲーム。誰だ、この環境は実力が出るとか言ったやつ!

ギルティギアやります……。

スポンサーリンク
審査用広告




審査用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
審査用広告