初心者のためのGwent

GwentGearにブログ名が変わる日も近い……

というわけで、今回はGwentの初心者のための記事。目安的にはチャレンジを全部終えて、カジュアルを始めた当たりの人達

そもそも僕自体もGwentを始めてから数日なわけだが、逆に考えれば僕がここ最近で困ったことは初心者皆が困ってることというわけで、簡単にまとめていきます

間違ってることもあるとは思うけれど、これからGwentをやっていくにあたって、そこそこ良い指標になるんじゃないかなと

全部Q&A方式で

基礎編

Q.チャレンジを終えたらどうすればいいの

A.課金しろ、甘えるな

このゲームは、シルバーとゴールドのカードが、階級通りの強さを誇っている。その代わりレアリティー毎に入れられる枚数が決まっているので、全部をゴールドで埋めることは出来ない。逆に言えば、入れられる枚数分は入れないといけないということ。

そのためには課金が必須

Q.うるせえ、資産がなくてもどうにかしろ

A.左上の数が大きいやつを取り敢えず入れておけ

資産がないという事は、シナジーを意識したデッキを組めないということ。しかしこのゲームには1枚で効果が完結してるカードが結構あるので、そういうのを使おう。数字が大きいカードはそれだけで正義

Q.パックで選ぶカードが分からん

A.tierリストゴールドはこれを見て

基本はコレを見て選ぼう。シルバーはこれtierリスト。ブロンズは全然わからない、僕はノリで選んでる。どうせすぐに3枚以上持ってるようになるし

今だと裏技で修正リストに載ってるナーフされるカードを選んでおけば、後々お得に崩せるからオススメだぞ

Q.オススメデッキは?

A.密偵ニルフガード

このデッキの何が良いかというと、強いのは当然として、デッキの核となるカードが全部ブロンズなこと。つまりシルバーとゴールドが殆んど自由枠なので、資産がない人間でも気軽に組みやすい

実践編

Q.対戦中、何を重視すべき?

A.お互いの手札の枚数

 このゲーム、手札の枚数が基本的に正義。HSみたいに手札が沢山あるのに負け、みたいな事がない。つまり、手札は丁寧に使おう。カードを捨てるような動きはしちゃいけない。というか、相手に無駄にカードを使わせるような動きをしよう

Q.パスはどんなタイミングでするべき?

A.点数が30点近く離れた時

勿論コレ以外にもパスする場所は沢山ある。でも、30点近く離れてたら素直にパスをしよう。これは自分が点数で勝っていても負けていても同じ。このゲーム、手札を交互に使っていくので、一方的に差がつくことは少ない。しかし30点差をひっくり返すには最低でも2枚、もしくは3枚か4枚を使わないといけないわけである。そこまで差がついたら基本的に逆転は無理だ。

Q.カードは横と縦、どっちに並べるべき?

A.大体は縦

このゲーム、横に並べている場合にはバフやらデバフを凄い食らう。特に天候系は横に並んでる相手に強いカードばかり(ラグナロクとかいう頭の悪いカードも有るが)

自分でバフするカードを入れてない限り、基本は縦。

イグニケア(横に数字が20以上並んでると、最強ユニットが倒される)とかすると上手い振りができるぞ

蛇足編

Q.ラグナロク修正しろ

A.もうすぐ修正される

Q.小技とか有る?

A.ターンエンドまで何もしないと、カードを1枚捨てるだけでパスしないで済む

情熱

スポンサーリンク
審査用広告




審査用広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
審査用広告